プロフィール

yuko

Author:yuko
コッコ食堂のWeb管理をしておりますyukoです。
更新は気まぐれですがよろしくおねがいします(^^)

コメントを下さる方へ☆承認制なので反映&お返事までに1日前後かかります。お待たせしてすみませんがご了承くださいm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お願解き(ウガンブトゥチ)

先日17日は、お願解き(ウガンブトゥチ)の日でした。

旧暦12月24日の行事で、ご先祖様や台所の火の神に一年間のお願い事のお礼を言って願いを解きます。旧暦では今が年末なんですね。

1年間、毎月1日と15日に色んなお願い事をしてきたものを、年末にこうしてちゃんと「解く」というのは内地にはありませんよね。
ちゃんと神様の立場も考えているんだな~と感心します。
どんどん何年分ものお願い事がたまってくると神様も大変ですものね

ウガンブトゥチのやり方は、お膳に生米(ミパナ)と洗い米(アライミパナ)、泡盛、白餅を載せたものをまつり、お線香を立てて「一年間ありがとうございました」とお祈りします。
hututi.jpg

お祈りが終わると泡盛を仏壇の両サイドにちょっぴりこぼして完了。
玄関先でも行い(一番上のお餅とお酒はその都度新しくし、お米も追加します)、合計7か所ウガンブトゥチしました~

今は沖縄でも新暦でお正月を祝いますが、こういう行事もあるのでなんとなくまだ完全に新しい年を迎えていないような感じがします
旧正月も沖縄ならでは(備瀬ならでは?)の行事があれこれとあるのでまたブログに書いてみたいと思います

スポンサーサイト

<< 旧正月 | ホーム | 「薬膳地鶏オムレツ丼」登場☆ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。