プロフィール

yuko

Author:yuko
コッコ食堂のWeb管理をしておりますyukoです。
更新は気まぐれですがよろしくおねがいします(^^)

コメントを下さる方へ☆承認制なので反映&お返事までに1日前後かかります。お待たせしてすみませんがご了承くださいm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

オーナー募集!

オーナー募集!

検査結果①
karute1-1.jpg
拡大図はこちら
コッコおじさんがコッコ牧場を建設し、さらにその敷地にコッコ亭という大きなログハウスを建設していたころ、無理がたたって肝硬変に罹っていた頃のものです。肝機能の悪化のため、GOT・GPT・LDH・γ-GTPの値が高く、トリグリセライド(TG:中性脂肪)の値も高く全くの不健康状態でした。

検査結果②
karute2-2.jpg
拡大図はこちら
コッコ食堂を本部町・備瀬にオープンし、毎日コラーゲンの入ったそばスープを味見していた頃のものです。
①と②を比較すると、以下のような変化が見られました。

GOT(AST)  810  → 42
GPT(ALT)  1240  → 25
LDH       718  → 342 
γ-GTP      525  → 42 
トリグリセライド(TG:中性脂肪) 260 → 85

肝機能の数値・中性脂肪ともに劇的に改善され、担当の医師も驚いていました。
特許製品であるコッコ食堂の鶏由来コラーゲンにはこれぐらいすごい力があります。
この検査結果は医師の許可を得てコッコ食堂でも掲示しています。

店主のコッコおじさんは鶏由来コラーゲンのすごさを身をもって知っているので、皆さんの健康に役立ててもらうべく努力を続けてまいりました。
しかし、緑内障で視力が落ちたことを機に、このコラーゲンを絶やすことなくより多くの人に役立ててもらうためには、コッコ食堂のコラーゲンを扱える人材を育て、旅立ってもらわなければと考えるようになりました。
その人材を育てる場とするために宜野湾市に食堂を移転しました。

コッコ食堂の鶏由来コラーゲンは薬として認可されてはいませんが、健康に役立つということは上記の検査結果が証明していると思います。
コッコ食堂のオーナーとなる方々がそれぞれの場所に旅立ち、多くの人に鶏由来コラーゲンの入ったそばを提供することで、知らず知らずのうちに皆さんの健康のお役に立てればと思っています。
その役目を果たすのは、これからコッコ食堂で修行し、やがてオーナーとなるあなた方です。

まずは宜野湾市のコッコ食堂で修行した後、頑張れば半年程度でコッコ食堂ののれんと店舗を持つことができます。
コッコ食堂で修行した人の中から、3名を1グループとして出店していただきます。
新店舗はこちらで準備し、お店を持った経験のない方もサポートいたします。

スープの作り方・料理人としての心構え・琉球料理を一から教えます。

*女性の方歓迎

*内地出身の方大歓迎(故郷でコッコ食堂をオープンすることも可能です)

*3カ月の試用期間有

問合せ先:090-6860-4105(新垣)

*募集期間:随時

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ